image

地域でお客様に最も必要とされる企業を目指して

日本経済も一部には明るい兆しがあるものの環境、社会保障、少子高齢化など多くの問題がささやかれており、未来に向かってますます不安が増していくのではないでしょうか?

保険業界・金融業界をめぐる環境の変動も激しく、このような社会現象のなかで、どこの保険会社を選択するべきか、どのような保障・商品を選択するべきか、保険料は適切か、などのお客様の問いに対して今まで以上に高度な専門的対応が必要とされています。

日本においても資産形成のために一人一人の国民が自ら金融商品の選択、例えば生命保険、外貨建て商品、投資信託、投資型年金、株式投資等をしなければならない時代になったのです。今後は自分自身で保険会社の健全性や、商品の安全性などをチェックして適切な行動とることが求められています。まさに、自己責任時代の到来です。

このような時代背景の中、私共は保険会社の代理店ではなく、お客様の代理店として様々なアドバイスの出来るコンサルティング集団を目指します。

代表取締役 島岡 潤